このエラーをバグとして報告してください。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第3回 前橋・渋川シティマラソン

<<   作成日時 : 2016/04/17 19:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


結果報告。

流石に練習不足は否めませんでしたが、脹脛は無事。這うようにしてゴール。


0km〜5km:26分19秒24
5km〜10km:25分42秒17
10km〜15km:26分28秒28
15km〜20km:27分38秒33
20km〜25km:33分14秒67
25km〜30km:35分11秒29
30km〜35km:38分10秒46
35km〜40km:40分08秒70
40km〜42.195km:15分57秒23

Total:4時間28分50秒37


練習しないと20kmぐらいが限界ですね。

スピードも上がらないですし、脛を無意識にかばうような走りになってしまったようで、大腿部と膝が少し傷むようになってしまいました。


このマラソン、想定していた通り、運営はとてもスムーズでした。

驚くぐらい。


コースが狭いので、恐らく参加者についても調整が入っていると思われるのですが、キャパシティをよく理解した出場者枠数になっていると思います。

エイドの数自体も多いですし、各エイドの300m前には、道路の左右のどちらにエイドステーションが置かれているのかを含めた通知を出しているので混乱も少ない。


あえて言うなら、エイドの焼きまんじゅうはランナーの食べ物としてはちょっと合わないかな…。


コースは先ほども言ったとおりですが、狭いところもあります。

渋川市役所あたりの急激な登りと下り以外は幅広いと感じるところはありませんが、混雑したり、体がぶつかったり、ということはありませんでした。


また、その急激な登りと下り以外は起伏もそれほどなく、走りやすいのではないかと思います。

河川敷や国道(県道もかな?)を走ることも多く、そのあたりの応援はまばら。

天候が変わりやすく、強風下でもあったので、後半は気力面でのコンディションは少しきつくなるかもしれません。


しかし、大会そのものの運営は徹頭徹尾非常によくできていて、来年も参加してみたい、と思わせる大会でした。


一方、やっぱり、ランナーのマナーはあまりよくありませんね。

今回は特にボランティア(かどうかわかりませんが)の方々への態度の悪さが目につきました。

別に、愛想よくしろ、といっているわけではなく、タオルをかけられたり、チップを外してくれたり、ドリンクを渡してくれたりする人たちに、いかにも面倒くさそうな態度を取ってみたり、やってもらって当然、というような態度、言動を示すことはやめましょう。


いい大人なんですから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
渋川市役所へそ部???
去年、ひどい目にあった、前橋・渋川シティマラソン。 ...続きを見る
このエラーをバグとして報告してください。
2017/04/22 18:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第3回 前橋・渋川シティマラソン このエラーをバグとして報告してください。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる