このエラーをバグとして報告してください。

アクセスカウンタ

zoom RSS 千鳥ヶ淵から目黒川へお花見行脚

<<   作成日時 : 2017/04/06 19:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事が暇なので(苦笑)、急遽、午後休暇を取得し、お花見へ行くことにしました。

明日から天気が下り坂、風も強くなるらしいですし、週末は雨・・・との予報もあり。


かなり暖かくなってきたので、身支度も簡単になってきましたね。

さっさと用意して外出。


九段下まで出て、武道館、北の丸公園。

画像


千鳥ヶ淵。

画像

画像

画像


天気もよく、風も弱いので、非常に美しい・・・。

まさに、見ごろでしたね。


さて、千鳥ヶ淵を往復してから、市ヶ谷方面へ靖国通りを歩きます。

お目当ては、『ゴンドラ』という洋菓子屋さん。

もちろん、私のお目当てではないのですけれども・・・。

マドレーヌを購入してから、一路、中目黒へ向かいます。


九段下駅での混雑はある程度、想像していましたが、中目黒は・・・ちょっと引くぐらい。

駅はごった返すわ、うるさいわ・・・。


年齢層と客層の違いか、とにかく、中目黒はアホっぽい、というか、落ち着きが無い、というか。

花見に来ているのか、騒ぎに来ているのか?よく分かりません。

なんだかなぁ・・・。

画像


ここから、246号線を目指して、池尻大橋方面へ、目黒川を上っていきます。


桜には何の罪も無く、美しいものは美しい・・・。

画像

画像


なんとなぁ〜く、上ばかり見て(勿論周りには注意しながらも・・・)ましたら、そのうち人ごみも穏やかに。

画像

画像


飲食店が徐々に無くなっていき、喧騒が少しずつ静寂になる頃には、自然と歩く速度も落ちてきます。

池尻大橋が近くなってきた証拠。

画像

画像


人ごみ嫌い、喧騒が苦手な私には、中目黒よりも、山手通を越えてからの池尻大橋までの区間がとても快適。

風がとても強かったのが、ちょっと不満でしたが。


少しずつ天気も下り坂で、目黒川沿いはほぼすべて曇り空でしたが、それでも桜は美しい。

これで、快晴だったら、より素晴らしかったのでしょうけど、無いものねだり。

私の感覚ですが、まだ、樹木によっては開花していいないものもありますので、来週以降でもある程度は楽しめるのではないでしょうか。


年をとると、こういう季節感のあるものを見るときの感覚というか、感情が少しずつ変化してきますね。


また、来年見ることができるのだろうか?

そのときにはどんな思いで見ているのだろうか?

などなど。


はい、お腹が空いたので、『新記』で4時から飲んだくれて、牛バラ担担麺でシメて帰りました。

あー、未だ明日仕事があるのか・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
千鳥ヶ淵から目黒川へお花見行脚 このエラーをバグとして報告してください。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる