このエラーをバグとして報告してください。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第二回、 『太もも』・『膝下』・『ビキニライン』・『男性器』・『Oライン』脱毛

<<   作成日時 : 2017/04/12 19:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大分、諸手続きに慣れてきました。

ちょっとした事情があって、予約を一度変更したのですが、とてもスムーズに終わりましたし、変更したからといってずいぶん先でなければ予約できない、ということもありませんでした。


今回は、下半身の二回目の処理だったのですが、上半身同様、レーザーの出力は強くなる、とのこと。

そんなに気にするほどでもなかろう、と高を括っていました。

結論から言うと、気にするほどでもなく、ほっとしています(笑)


これまでは一人の方に処理をしていただいているのですが、なぜか呼び出されたのは女性。


か、下半身なのに!?


おっかなびっくりでしたが、脚の処理部分だけで、デリケート・ゾーンは男性と交代する、とのこと。


しかも、全裸になる用に指示され、所謂使い捨てのショーツに履き替える用に指示が。

ジェルで汚れるから、ということ。

第一回はそういう指示が無かったのは、ずーっと真っ裸で、処理も一人の男性が連続して対応してくれたからでしょう。


いつものように剃毛の技術をほめられて(笑)処理は普通に終了。


で、この後男性と交代したのですが、この男性がとても中性的で・・・。

寧ろ女性に処置してもらったほうがいいのでは?と、感じるぐらい。


ただ、こちらも慣れた手つきで淡々と処理をしてくれました。

全体的に毛量が減っていることは間違いないので、刺激は相当に小さいのですが、下腹部と陰茎、陰嚢部分は熱く、痛く感じましたね。


この男性が、陰茎を『サオ』と呼んだときは少し驚きましたが。


下腹部と陰茎、陰嚢部分には少し赤みが出て、毛穴周辺がやけどのような状況になったので、シャワー後には軟膏を塗っておきました。

まあ、まず、問題ないでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第二回、 『太もも』・『膝下』・『ビキニライン』・『男性器』・『Oライン』脱毛 このエラーをバグとして報告してください。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる