このエラーをバグとして報告してください。

アクセスカウンタ

zoom RSS シャンクが止まらん!

<<   作成日時 : 2017/07/15 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

暑いですねぇ…。

そんな中、久しぶりに、オリムピックカントリークラブでラウンドです。


先にスコアを。

OUT(ハナミズキ):58
IN(リンドウ):59
-----------------
Total:117

ってことで。ではまた次回!!!




なんてことにはいかないので、総括しなければ。

問題は二点。

@アイアンショットが兎に角定まらない。
Aパッティングがやや、イップス気味に。


Aは、徐々に解消しました。


私、左利きなんですが、特にパッティングになると左手が意図せず強い力で動きます。

パンチが入ったり、ひっかける場合の原因は、ほぼそれ。

なので、左手のグリップは握らず、添えるだけ、にしているのですが、ちょっと肩に力が入る場面になると、緊張からか左手が震えるのです…。

もうこうなると、まともな結果が望めない。


なので、左手の親指だけを、右手のグリップで固定してしまい、左手を完全にリリースしてやりました。

これでかなり回復。

入るか入らないか、という点には大きな影響はありませんでしたが、タッチ、転がり、距離感はとてもよくなりましたね。


問題は@。


真面目に参りました。

こんな経験、なかなかない。


兎に角、シャンクするのです。

シャンクしたことがないわけではないのですが、比較的立て直しが得意で、「ああ、こうすれば治るな」という自信があったのですが、今日に限って全く機能せず。


ムキになってヘッドをボールに充てようとすると、大きく左へひっかけるか、ドフックボールで、傷口を広げてしまう始末。


ドライバーがそこそこよくて、フェアウェイから二打目を打つことがそこそこあったのですが、ことごとくシャンク。

結果、ペナルティやOBに直結し、スコアがどんどん悪くなる…と。


いろいろ無理をして立て直そうとしたからか、OUT リンドウの3番、ロングホールあたりから腰痛まで出初めまして。

ティーインググラウンドにボールをセットしたり、グリーン上でボールをピックアップする際にも急激な痛みが腰を襲うようになり、もうこうなると、ゴルフどころではありません。


暑さ、まっすぐに飛ばないアイアン、そして腰痛の三重苦でございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シャンクが止まらん! このエラーをバグとして報告してください。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる