このエラーをバグとして報告してください。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第三回、 『胸』・『腹』・『腋』脱毛

<<   作成日時 : 2017/08/09 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

じ・つ・は。

本当は先週、予約していたのですが、私が時間を間違えていて、施術できず…。


チクショー!!!

一回分を無駄にしてしまいました。

残念ながら、当日のキャンセル(もしくは連絡なく行かない場合)は、振替できないのです。

約40,000円をどぶに捨てた、ということになります。


情けない…。


ということで、本日、予約を取り直しまして施術に。


今回の一番大きな違いが、機材の変更。

メディオスターという最新の機材から、別のもの(名前忘れた…)に。


ジェルを塗る必要もなく、いきなり機材を幹部に当てるのですが、ちょっと変わっているのが、なんというか、吸い付くこと。


ピタッと機材が当てられた後、掃除機のように、皮膚が吸い込まれます。

あっという間なんですけどね。

で、その間に、レーザーが照射される、と。


おへそと、乳首周辺は気にならなかったのですが、脇は少し痛かった(熱かった)ですね。

今まで経験をしたことのない熱さと、並行して、毛が焦げる焦げ臭いにおいが鼻を突きます。


もちろん、何とか我慢しましたけどね!!!


施術していただいた方に聞いてみたところ、この機材はいわゆるVIOには利用できないそうです。

なぜ私が聞いたか、というと、この機材で、陰茎や陰嚢に吸い付かれるのはちょっと、なぁ…、という背景から。


なので、デリケートゾーン以外はこの機会でカバーできるらしい。


まあ、ジェルでべたべたするよりはこちらの方がいいかもしれないな、と思いながら、クリニックを後にしました。


ち・な・み・に。


施術時間は15分ほど。

なんだかこれなら、時間を間違えても飛び込みで何とか施術できそうなもの。

うーん、あまり多くは語りませんが(なぜなら、私の失態だから…)、これなら多少遅刻したって施術してくれてもよさそうなものなのに。


失った、4万円(いや、5万円近いかも)に後ろ髪を引かれるのでした…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第三回、 『胸』・『腹』・『腋』脱毛 このエラーをバグとして報告してください。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる